スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

ジョルジョ・モランディ展

ジョルジョ・モランディ展に行って来ました。
モランディ展小

今回はM子さんが主催される企画に参加・・
M子さんのお友達の美術館コンシュルジュのMさんが東京から来られて
鑑賞後にランチを食べながらみんなで様々な感想をシェアする・・という
アカデミックな催しです。(^^

10時に集合して、簡単なMさんの自己紹介と説明を後に・・各々で鑑賞。

モランディは初めて観ました。
(・・って、M子さんに誘われて初めて知ったんですけど。(^^; )

素晴らしかったです。

とても静かで穏やかな作品ばかりです。
同じ絵を繰り返したくさん描いていますが
年代によって全く違います。
びっくりするぐらい。

この方が同じ年代の有名に画家に比べて知名度が決して高くないのは
有名になることをご本人が嫌ったようです。
「絵を描く時間が無くなる」という理由だそうで・・・ (^^;

イタリアのボローニャで本当に純粋にただひたすら描き続け
人生を全うされたようです。
「幸せな人生だった」
ご本人はそう言われたそうです。

そのような生きかたが絵に出ております。絵はまるで「禅」の精神を投影しているようです。

すっかり堪能した後、参加されたみなさんと集合してランチへ・・・、
美術館からちょっと歩いたところのレストランです。
CA3K10120001.jpg
はじめましての方々とお食事しながらモランディの話をするって
何とも刺激がいっぱい。。CA3K10110001.jpg

美術鑑賞って、作品と自分と向き合って・・ということが多いですが
みんなで感想をシェアするってとってもおもしろかったです。

芸術鑑賞って、いろんな感じ方があります。何より、自由だし。
本当にそれぞれの色んな捉え方があるんだなぁ・・・と。
観た後の広がりがさらに大きくなった感じでした。

すっかり芸術とランチを満喫して・・終了。。
また機会があればぜひ行ってみたいなぁ♪

その後、M&Mコンビは、横尾忠則現代美術館も行くということなので
便乗させていただきました~。。(^^

横尾忠則の独特の世界にどっぶりつかった後で
美術館の中の「ぱんだカフェ」でお茶休憩・・

その後、ごはんも三ノ宮でごいっしょさせていただき、
最後の締めに、
コワいモノみたさで、ひとりでは決して行けないであろうと思えるジャズ喫茶に・・
(じつは、M子さんは行ったことがあるらしい・・さすが・・!!)

CA3K10130001.jpg
「ジャヴァ」と書いてあります。(^^;
CA3K10170001.jpg
昭和感満載のジャズ喫茶・・・

3人もいたのですが、扉を開けるのに、じつは私はすごーく勇気がいりました~・・・。(^^;

江利チエミのサインがあり、
その歴史にびっくり。

中に入ると、意外に落ち着きます。笑。
さすがジャズ喫茶だけあって、音は非常に良いですし・・・

珈琲はサイフォンで・・(おいしかったです♪)
CA3K10140001.jpg

あなたの知らない世界に踏み込めた気分でした。(^^;

おとなになってもこういう刺激はいっぱい楽しみたいものです。

めいっぱい楽しんだ一日でした・・!!

ごいっしょしてくださったM&Mのおふたり・・
それから企画でごいっしょしてくださったみなさま・・
本当にありがとうございました・・☆




















スポンサーサイト

別窓 | 美術館など
2016-01-16 Sat 13:40 ∧top | under∨
| アロマセラピー&クリスタル Fino   |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。