四国の秘境 その2

祖谷温泉・・2日目・・

朝起きると、外は真っ白でした。
天気が悪いのかと思いきや・・
なんと、雲海でした。
(・・と言っても、温泉でいっしょになった方から教えていただいて
雲海なんだと理解しました~・・
だって・・見たことなんてほとんどないもので。(^^; )

CA3K09860002.jpg
とってもめずらしいことのようです。
写真ではあまり分かりませんが・・地平線がほんのりピンクがかっているのが
とってもめずらしいことなんだそう・・・
雲海は前日が晴れて次の日温度が急激に下がった時にしか見られないんだとか・・
宿泊客のみなさん、本当に詳しいです~・・


雲海をながめながら、朝食・・・
ご飯がとってもおいしかったです。
特に、郷土料理の蕎麦の実のおぞうすいがおいしくって完食してしまいました・・(^^;
CA3K09840001.jpg

それからまたまた旅館の方のすすめで、最後にまた温泉に・・ 笑。
ケーブル乗り場も雲海につつまれておりました。
CA3K09880001.jpg

この大きい写真はTさん撮影。
1450597298060.jpg

本当に幻想的でした。。

1450597007482.jpg

雲海って、ほんのひとときなんですね・・
のんびり温泉につかっていると
あっという間に朝の光が差し込んできました・・
1450596965994.jpg

すっかり秘境を堪能しまして・・・
帰りに大歩危・小歩危をまわって帰ることにしました。



記念に電車には乗ってないけど・・JR大歩危駅も撮影~・・
四国は撮影でよく駅や線路が使われますが・・
やっぱり何だかほっとするような懐かしい駅の感じでした。。
いつかのんびり優しい電車の旅で行ってみたいです。。
CA3K09930001.jpg

大歩危の真ん中あたりで大きな休憩所があったので
トイレもかねてちょっと休憩~・・・
お天気が良いおかけで・・本当にきらきらと絶景がさらに絶景になっておりました。

CA3K10010001.jpg
展望台です。

CA3K10090001.jpg
まったりと大歩危を堪能・・・
ぽかぽか陽気にここでゆっくり本でも読みたい気分です。笑。

CA3K10030001.jpg

それからのんびりドライブを楽しんで四国をあとにしました。。
なぜか四国が大好きで
来ると
いつも不思議なノスタルジー感に包まれます。。

きっと
昔と変わらない風景がたくさん残っていて
人も動物も全てのものを包み込む原始の大きなエネルギーが
まだまだ
生き生きと息づいているのでしょうね・・・

ずっとずっとこのままで・・
感謝をいっぱい、、
送りたいと思います。。。

またいつか再訪できますように・・・
















































































スポンサーサイト

別窓 | たび
2015-12-20 Sun 11:35 ∧top | under∨
| アロマセラピー&クリスタル Fino   |