スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

「セバスチャン・サルガド」

・・・という世界的報道写真家のドキュメンタリー映画です。

たまたま観に行った別の映画の時に予告をしておりまして
その圧倒的な迫力のある写真に衝撃を受けました。

あんな写真を見たのは初めてかも。。

一瞬を完ぺきに捉えた写真でした。
いえ、それ以上なのかも・・

どなたかが、「本質を撮っているからだ。」と書かれていましたが
本当に
一枚一枚の写真が・・・すごいのです。

映画の冒頭で
・・・同じ風景でも撮る人によって違う写真になる。
  生きてきた環境が違うからだ。
  何を感じるかが違うからだ・・というようなことを言われていたのが
とても印象的でした。

同じものであっても・・・見る人によって、映るものは違うのですね。

そしてどれも正しい。


とっても勉強になりました。










スポンサーサイト

別窓 | ☆☆☆
2015-08-14 Fri 22:09 ∧top | under∨
| アロマセラピー&クリスタル Fino   |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。