龍吟庵

京都に早めの紅葉を堪能してきました。

東福寺の色づき始めた紅葉・・
まだまばらな感じです。
昨日の雨のおかげで深みのある赤でした。
20181110.jpg

特別公開をしていた龍吟庵・・
2年前から行きたいと思っていた場所で、偶然の流れがあって・・今日行くことができました。
作庭家重森三玲の作品の中で私がいちばん好きな庭です。
20181110a.jpg
奥の石、龍が顔を出しているみたいに見えませんか~?
現物を見ますと、シンプルですがとても躍動感があってダイナミックな作品でした。
公開期間が限定されていることもあって、ずいぶん優しく穏やかなエネルギーにあふれていました。
やっぱり、想像以上によかったです☆

あとは・・重森三玲の有名な北庭です。
20181110c.jpg
今見てもモダンです。

それから、東山に移動して・・
南禅寺と永観堂へ・・

20181110d.jpg
南禅寺の中を通る、かつての水路・・
こちらもとっても見ごたえがありました。
お寺にローマ時代を彷彿とさせるような水路・・ちょっと感動です。

永観堂の紅葉・・
ピークはもう少し先ですが・・繊細な真っ赤な色になっている紅葉もちらほらとありました。
20181110e.jpg

もみじで有名な永観堂ですが・・
山ほどある紅葉の木々の中を
ひっそりと大きく佇んでいるイチョウの大木を発見・・
20181110f.jpg
紅葉で真っ赤に染まる時期に、たった一本だけ黄色に染まるなんて
何だかとっても潔く、美しく・・
永観堂でいちばんお気に入りの場所になりました。















スポンサーサイト
別窓 | ☆☆☆
2018-11-10 Sat 11:27 ∧top | under∨
| アロマセラピー&クリスタル Fino   | NEXT